関東学院大学 御園和夫ゼミナールWEB
イベント情報
KGUMS通信
名簿更新
想出館
トップ

関東学院大学
関東学院大学文学部
御園和夫ゼミナール

卒業生WEB管理担当
第7期 青木
mail@misonoseminar.com
 
御園ゼミナール通信KGUMS

御園ゼミナール通信 KGUMS 追伸3号/2016年2月1日発行

御園ゼミナール卒業生WEB
 

2016年の年頭に当たって

   
 

平成生まれが28歳にさる年、いえ、なる年だね。ゼミ生でいうと最後の32期生の年齢だろうか。その昔、父親が明治生まれで母親が大正生まれだった。昭和から見れば大正などという時代は大昔のように思えた。今、平成生まれの連中は昭和生まれの人間を化石のように思っているかもしれない。サイクルが早くなっているせいだろうか。

もうとっくに定年を迎えているが、未だにKGUに出入りしている。今は大学の「入試・教育アドバイザー」を委嘱され、週に1,2度六浦の校舎に出ている。ただし、寒い日や暑い日、雨や雪の日には出ないことにしている。キュウリの匂いのする日も出ない。

主な仕事は、そう、沖縄からの受験者をもっと増やそうというもの。これは本当。それで、仕事と私事を兼ねて相変わらず沖縄に入り浸っている。65歳以上は日本全国どの空港までも格安の料金で行ける。これも魅力。その分飲める、つまり、その分仕事ができるということ。

数十年前は泡盛の種類は200くらいあると聞いてびっくりした。それからさらに数十年たって聞いたら800種類くらいはあるでしょうと言われた。今ではどうだろうね。1000種類くらいはあるのだろうか。ゼミの沖縄合宿で瑞泉酒造に見学に行ったことが数度あった。泡盛の製造過程のレクチャーを受けた。元々はタイ米の砕米を用いたとのこと。麹菌の付き具合が絶妙とのことだった。以前よりはずっと時間があるので、ゼミ卒生での沖縄研修でもやりますか。英語の勉強もあるのかって?さーて。

この正月にうちの兄から聞いた話をひとつ。75歳になったので後期高齢者の運転講習に行ったそうです。今日は何月何日ですか、とまずは聞かれ、その後、「10時10分の時計の針の絵を描いてください」と言われたそうです。それで、わが兄は「えーと、午前のですか、それとも、午後のほうですか」とわざと聞きました。すると、担当官は「おわかりになるほうで結構です」と答えたとか。兄は「それでは午前のほうで」と言ったとか。再来年になると私もやらないと。

皆さんは元気でやってるでしょうね。多くの卒業生から年賀はがきが届きました。2、3回は読み返します。できれば、ゼミの何期かを書いておいてもらえると。そうすれば、即、かつての成績表と見比べて…。元気で今年も大活躍をしてください。